玄箱HG、死す(まだちょっだけ生きてる)

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日、突然、玄箱HGの電源が落ちてしまいました。

いつものように、Shuriken2008のバックアップを取っていたら、前触れもなく、電源が切れてしまってました。
当然、Shuriken2008はエラーでストップ。

おいおい。玄箱HGってバックアップに使ってるぞ~。
不適切だけどw

でも、笑っている場合ではありません。

電源を入れ直すと、一旦は入るものの、何回か試していると、

  • 一気に数GBの転送は、途中で落ちる。
  • 数百MBだと、偶に途中で落ちる。
  • 数十MBずつのコピーは何とかいける。
  • だんだん、電源ボタンを押しても反応しなくなる。
  • 数分おくと、動くようになる。
  • 何もしなくても落ちる。

というのが分かりました。
って、最後のって、ダメじゃないですか。

ちなみに、ファイルのコピー中に電源が落ちた場合、Windows Vistaが途中でコピーが出来なかったというメッセージを表示します。この間に玄箱HGの電源を入れ直して、上手く起動したら、メッセージウィンドウにある「再試行」を押します。すると、そのまま続きを実施してくれます。
下手にキャンセルして接続しなおすと、時間が掛かってしまいます。
このあたり、結構、楽な操作で動いてくれるので、安心です。
あと、やっぱり、Vistaのファイルコピーは速い!(と思う。)

うーん。
HDD自体も古いし、玄箱HGも長いので、どちらにも原因がありそうですが、何となく玄箱HGがダメっぽそう。

しかし、Googleで検索しても、それらしき現象は見つけきれませんが、玄箱HGの電源基盤に関する記事は発見。

電源について - 純正玄箱鯖化計画@まとめ

加賀コンポーネント SPEC7251
※LINKSTATIONの記事ですが、前者のページで紹介されていた基盤を紹介しています。
でも、これが買えるという千石電商のサイトには掲載がないんですよねぇ。。。

あと、ファンの交換についての記事も発見

背面ファン交換(画像付) - 純正玄箱鯖化計画@まとめ

KURO-BOXシリーズ用補修部品セット
KURO-BOX/PARTS


うーん。
電源とファン、どっちが原因だろう・・・。

とりあえず、HDDを取り出さなきゃ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1018

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261