Windows 7 ベータ (64bit) の動作状況

| コメント(0) | トラックバック(0)

公開されてすぐにパンク状態になったWindows 7 ベータですが、今は大丈夫なようです。
TechNet経由でダウンロードしてきました。

まずは、64ビット版のWindows 7 でアプリケーションテスト。

◆インストールと動作が出来たアプリケーションソフト

  • ATOK2008
  • Shuriken2008
  • Mozilla Firefox 3.1 ベータ2 (32bit版:通常のダウンロードはこちら)
  • Mozilla Firefox 3.1 ベータ2 (64bit版:アプリ名はShiretoko。Flashプラグインは動かない。Javaはある)
  • SonicStage V
  • Norton 360
  • Filezilla 3.2.0
  • Dreamweaver 8
  • Uneditor

 

◆インストール出来なかったアプリケーションソフト

  • SonicStage CP 4.4(互換モードでもインストールできない)
  • Norton Internet Security 2008(互換モードでもインストールできない)

 

ATOK2008とShuriken2008が動いたのはよかったです。これだけでも、移行しようって気になります。

とはいえ、SonicStage CPがインストールさえ出来なかったのは残念。
結構、ソニーのアプリケーションってまじめに作ってあるので、動作保証がなくても動くことが多いんですが。
ホームページにも「64ビットOSでは動作しません」って明言されてます。
そして、今回動いたSonicStage Vも「64ビットOSでは動作保証しません」と書いてあります。
動作し保証しないけど、動作するんだろうなと思ったら、案の定動きました。ただし、あくまでも私の環境であって、私も保証しませんので、試す方は自己責任にてお願いします。
SonicStage Vは音楽ファイルの再生は正常にできました。

Norton Internet Security 2008はダウンロードインストールも通常のインストールも出来ませんでした。Windows 7のセキュリティ警告の画面から解決策のページへ飛んで、そこからリンクされているのがNorton360でした。

 

見た目はWindows Vistaそのものです。
機能もほとんど変わりません。
周辺機器もすべて問題なく動作しています。
結構、拍子抜けするくらい、あっさり動いています。

しばらくは32bit互換モードでも良いと思いますが、今後は、いかに64bitネイティブなアプリケーションが増えるか?が重要ですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/986

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261