複数のサイトをGoogleカスタム検索エンジンでまとめてサイト内検索する

| コメント(0) | トラックバック(0)

Googleカスタム検索エンジンが日本語に対応したとのことで、早速導入してみました。

  1. Googleカスタム検索エンジンのサイトへ。
  2. Googleアカウントでログイン。
  3. 「カスタム検索エンジンを作成」をクリック。
  4. 下記の項目を入力します。
    1. 【基本情報】:検索エンジンの名前を名付け、自分のサイトの説明などを入力します。
    2. 【検索対象】:自分のサイトだけを検索対象にするのか、もっと広いサイトまで検索対象にするのかを設定します。私は「選択したサイトのみ」にしました。
    3. 【サイトの選択】:検索対象となるサイトやページを一行1つずつ入力します。私は、下記のサイトを設定しました。
      1. おそえワールド
      2. おそえの日誌
    4. 【エディションを選択】:ライセンスやサイトの目的で選択します。私は下記のように選択しました。
      1. 「カスタム検索 (スタンダード エディション)」を選択
      2. 「検索結果ページに広告を表示しない」は、オフのまま。
    5. 【利用規約を読んだうえで同意】:チェックを入れます。
  5. 「次へ」をクリックすると、作成が完了し、プレビューが表示されます。
  6. 問題なければ、そのまま「完了」を押します。
  7. 「Googleカスタム検索エンジン」のトップページに移動すると、作成した検索エンジンが表示されます。
  8. 「コントロールパネル」をクリック。
  9. 「デザイン」で検索結果のページのデザインを設定します。余り、いろいろはいじれないです。
  10. 「コード」で自分のサイトでの検索方法を設定します。私は「自サイトで検索結果をホスト」を選択しました。
  11. 下記の項目が表示されます。私はページ作成の時間が無いので「オーバーレイ」を選択しました。
    1. iframe
    2. オーバーレイ
  12. 「検索ボックスコード」が「AJAX Search API」についての告知と、利用規約が表示されます。
  13. 「サイト名」に自分のサイトのURLを入力して、「コードを作成」ボタンをクリック。
  14. コードが表示されるので、コピーする。
  15. それぞれのサイトの所に貼り付けます。
  16. 検索窓がちょっと長かったので下記のように変更します。
    • <input type="text" name="q" size="40"/>
    • <input type="text" name="q" size="25"/>
  17. おそえの日誌のほうは、新しいウィジェットを作成し、テンプレートの中に設置します。
  18. おそえの日誌のトップページのみを再構築して、出来映えを確認。
  19. おそえの日誌の全体を再構築。

 AJAXだとページが遷移せず、そのページのまま表示されます。

 

GoogleCustumSearch.png

 MovableTypeに負担をかけないですむので、とても助かりました。
また、Googleカスタム検索エンジンにすると、検索時間などがGoogleでの検索のようにサクサク動きます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/931

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261