パソコン版「Gmail」と「auoneメール」が絵文字入力・送信に対応

| コメント(0) | トラックバック(0)

絵文字を入力するには、新規作成で「リッチテキスト形式」にして、「絵文字」のアイコンをクリックします。

◆Gmailの入力画面

emoji1gmail1.png


 

◆auoneメールの入力画面
emoji4auone1.png

Gmailの絵文字は日本では余り見ない絵文字と、絵文字一覧の下にあるタブを切り替えて、ブログツールなどでよく見かけるタイプの絵文字と2種類を用意しています。
どちらも、携帯電話にある絵文字であれば変換してくれて、無い絵文字は [怪我をした顔]というように“文字”に変換されて送信されます。

auoneメールはauに対応した絵文字が表示されます。この場合の絵文字一覧は下のタブで種類を切り替えるようになっていて、かなり多いです。恐らく全部のような気がします。

早速、携帯電話宛に送信・・・・

◆Gmailから携帯電話宛に送信(下は送信済みメール画面)
emoji2.png


◆Gmailから携帯電話へ送信した時の受信画面(下はauoneメールの受信トレイ画面)
emoji3.png


◆auoneメールから携帯電話へ送信したときの受信画面(下はauoneメールの受信トレイ画面)

emoji4auone2.png


Gmailはもう少しカワイイ絵文字にして欲しいのと、せめて、ドコモやauやソフトバンクの絵文字を基準に作って欲しかったです。

auoneメールからは携帯電話と全く同じ感覚で絵文字が利用出来ます。
宛先がドコモやソフトバンク宛でも、絵文字の対応状況は同じと思われるので、今度実験してみます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/904

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261