Firefox3.0にあるRSSリーダーの使用をやめる

| コメント(2) | トラックバック(0)

ウェブ系のアプリケーションは、1機能につき1ソフトウェアが良いと思っています。
 

だから、メールはShuriken2008を使っています。

RSSリーダーも探したのですが、どれもしっくりこなかったため、とりあえずFirefoxを使っていました。

しかし、Firefox2.0まではRSSリーダーとしても使っていたのですが、Firefox3.0ではRSSリーダーとしての使用をやめました。
Firefox3.0を起動した直後に、メニューやブックマークをクリックしても、マウスを置いたところにフォーカスできず、数秒以上待たされていました。おかしいと思い、いくつか原因を考えていました。そこで、Firefox2.0のときと読み込みタイミングが違っていたRSSを全て外したところ、起動直後からブックマーク操作などができるようにりました。これでRSSが原因と分かりました。

Firefox2.0では起動した後はRSSの読み込みはバックグラウンドで行われていて、ホームページの閲覧やFirefoxの操作には余り影響がありませんでした。
そのかわり、RSSの読み込みは時間が掛かっていました。
Firefox3.0ではどうやらRSSの読み込みを起動時に行っているようで、起動直後はきちんと起動できたように見えるのですが、実際にはRSSを読み込むのにリソースを取られているようです。
そのかわり、起動が安定したらRSSも読み込み済みでした。

RSSについては、Firefox2.0もFirefox3.0もどっちもどっちですね。

そこで、RSSリーダーはGoogleReaderに移行しました。RSSを読み込んでも、コンテンツによっては、結局、ホームページを閲覧することになりますから、ウェブアプリケーション型で問題ないのです。

というわけで、冒頭に書いたように、ウェブ系のアプリケーションは、1機能につき1ソフトウェアが良いと思っているのです。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/786

コメント(2)

http://katsuhirotani.blog65.fc2.com/blog-entry-67.html

これについては考え方いろいろでしょうね。
私の上記記事を読んでもらったところ、言葉の
意味がわからない、ってひとがいました・・・・

御意。

あと、RSSやデスクトップ検索とかは、これからなんでしょうね~。

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261