Shuriken2007でGmailをIMAPで使う

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日より英語版GmailでIMAPが使えるようになっていましたが、日本語版でも利用可能になりました。
Thunderbird2.0でのGmailの設定方法はGmailのサイトに説明があるのですが、Shuriken2007の場合は「メールクライアント-その他」を参照します。

ちなみに、Thunderbird2.0でもShuriken2007でも、GmailをPOPで使っていてもIMAPには変更できないので、改めて別のアカウントを設定する必要があります。

Shuriken2007では下記の設定にします。

【受信】
受信(IMAP4)サーバーの名前 : imap.gmail.com
ユーザー名 : (Gmailアカウント)@gmail.com
パスワードの保存 : する
└パスワード : ************
受信サーバーのポート番号 : 993
SSLを使用 : する
└STARTTLSを使用 : しない

【送信】
送信(SMTP)サーバー : smtp.gmail.com
送信サーバーのポート番号 : 587
SSLを使用 : する
└STARTTLSを使用 : する
送信前の受信サーバーによる認証(IMAP before SMTP) : する
SMTP認証 : する
├SMTP認証に受信サーバーのアカウント情報を使う : 使う
(以下、グレーアウト)

私がはまったのは、
SSLを使用するところの「STARTTLSを使用」のところで、
『受信』のところは「しない」
『送信』のところは「する」
にしないといけないのに、Gmailの説明ページの『送信』のところだけみて『受信』も「する」にしてしまったため、いつまでも接続が出来ない状態でした。Gmailの説明ページももう一歩説明が足りませんねぇ~。(と、他人のせいにする。)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/623

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261