HT-03Aで mopera U の【U「公衆無線LAN」コース】を設定する方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

それやるんだったら、ドコモにした意味がないじゃん、って言われそうですが、通信料節約のためにmopera U の【U「公衆無線LAN」コース】を契約しました。

しかし、設定がよく分からなくて往生しました。

まず、『ご利用可能な機器・設定方法』によると、HT-03Aはmopera U の【U「公衆無線LAN」コース】「自動ログイン」の機能がありません。

サービス提供エリアに入ると、接続そのものは自動で行ってくれますが、毎回ブラウザを立ち上げてでログインする必要があります。

また、初期設定の際に、IDとパスワードを求められますが、設定中にIDは希望のものを入れますが、パスワードは求められません。
しかし、実は、My docomoサイトのIDとパスワードとは異なるIDとなり、また、パスワードも別物が設定されます。
これに気がついて無くて、全然繋がらずにハマってしまいました。

手続きはMy docomoサイトで行いました。

1.契約関連

まず、HT-03Aを契約している人は、moperaへの加入が必須だったと思います。
私はメールアドレスは要らなかったのでmoperaの「Uライトプラン(315円・税込)」で契約してました。
しかし、U「公衆無線LAN」コースは「Uスタンダードプラン」でないと契約出来ません。
なので、まず、「Uスタンダードプラン」への変更手続きを行いました。

次に、U「公衆無線LAN」コースを新規で契約。
希望のIDを設定します。
契約が終わると、確か、HT-03Aの「メッセージ」にてmopera スタートページへのURLの案内が届きます。

2.初期設定用APNの設定

自宅がFOMAのエリアで初期設定を行いたい場合は、HT-03AのAPNの設定に、パケット代が無料になる初期設定専用のアクセス設定を追加します。
Dwang1.17+日本語パッチには含まれてました。
既に設定済みでしたら、下記の設定追加は不要です。

  1. ホーム → 設定 → ワイヤレス設定 → モバイルネットワーク → アクセスポイント名
  2. MENUボタン → 新しいAPN
  3. 「名前」は分かりやすいものを適当に、APNは「0120.mopera.net」を入力し、MENU → 保存 をクリック
  4. 設定したAPNのラジオボタンをクリックして選択しておく

3.公衆無線LANの初期設定

1番のメッセージで届いたメールを開き、
http://start.mopera.net
へ接続します。
2番で設定した初期設定用APNからしか接続出来ないので、自宅から無線LAN経由で一般のインターネット回線からは接続出来ませんのでご注意下さい。

接続したら、「ネットワーク暗証番号(数字4桁の、アレです)」を入力してログインします。

最初は1番で設定したIDと、初期設定済みのパスワードが表示されますが、2回目からはパスワードが表示されません。
でも、焦る必要はなく、パスワードの変更をクリックすると、「新しいパスワード」のみを入力する様になっているので、自分でパスワードを決めて設定します。

APN設定は、通常のBizホーダイ用のAPNに戻しておきます。

4.Wi-Fiの設定

ドコモサイトの「かんたんログイン設定」のページを参考にして、Wi-Fiネットワークを追加しておきます。

  1. ホーム → 設定 → ワイヤレス設定 → Wi-Fi設定 → Wi-Fiネットワークを追加
  2. ネットワークSSIDとセキュリティを選択
     

5.公衆無線LANエリアで接続

実際の公衆無線LANのエリアにて、再度、1番のメッセージで届いたメールを開き、
http://start.mopera.net
へ接続します。

ドコモサイトの「かんたんログイン設定」のページを参考にして、ログインIDとパスワードを入力して接続します。

以上です。

しかし、毎回、ブラウザでログインしないといけないのが不便ですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1318

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261