ソニーのテレビとブルーレイレコーダーの連動

| コメント(0) | トラックバック(0)

ソニーのテレビは、伝統的(いや、ある程度の年代以降だとは思いますが)に任意のチャンネルボタンを押すと、自動的に電源が入って押したチャンネルボタンの局が表示される、という機能があります。
これはブラウン管の時から、何気に便利に使っていた機能ですが、ブルーレイレコーダーとの連動でも使えます。

テレビとブルーレイレコーダーをHDMIケーブルで接続すると、ブラビアリンクが使えます。

テレビもブルーレイレコーダーも電源が入っていないときに、ブルーレイレコーダーの電源を入れると、自動的にテレビの電源が入って入力モードがHDMIに切り替わります。

更に、ブルーレイレコーダーのチャンネルボタンを押すと、ブルーレイレコーダーの電源が入って、自動的にテレビの電源も入って、入力モードがHDMIに切り替わります。

更に、更に、ブルーレイレコーダーの「見る」ボタンを押しても同じです。

イチイチ、テレビの電源も入れて、入力モードを切り替える操作が不要です。

こうした便利な連動機能を使えるのはテレビとブルーレイレコーダーのメーカーが同じだからです。

ソニー以外にも、パナソニックやシャープなどでも同様です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1308

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261