コミケに初めて出かける

| コメント(0) | トラックバック(0)

折角、関東に来たのだから、コミックマーケットは一度は行こうと思ってました。
でも、毎回、行列が凄いという噂話に押されて、なかなか行けてません。
しかし!今年は何かとアクティブに動こうと思っているので、その一環で行ってみました。

今回行って来たコミックマーケット76は、東京ビッグサイトで2009年8月14日(金)~16日(日)に開催されて、最終日の今日、行って来ました。

嫁さんは興味無しとのことで、一人でお出かけ。
(でも、ガンダムの模型は見に行きたいらしい。よく分かりません。w)
砕氷艦しらせ護衛艦きりしまを見に行ったときに真っ赤に焼けたので、今回は日焼け止めと帽子で準備万端!

最初、始発から行こうかと思ってたんですが、コミケのホームページで「待ち時間ゼロなので、初心者は昼着が良いです。」と書かれていたので、素直に昼到着で出発。

昼頃、りんかい線の国際展示場前に到着。

駅を降りたときには既に人が多かったのですが、スムーズに流れていて、会場に入るときにも混雑はしてましたが、止まることなく中に入れました。
エスカレーターの所に主催者が「1段ずつ空けて乗って下さい」と貼り紙がされていたので、皆さん、それを守って1段ずつ空けて乗ってました。
おかげで快適に会場には入れました。

西会場に出展があるということで、大石英司先生のファンクラブ「サイレントコア」ブースと、犬上すくね先生の「ワーカホリック(犬上すくね先生公認ファンサイトはこちら)」ブースへ。

会場はとても暑く、サウナ状態ですが、長時間居れないということではなかったです。
ブースもあっさり見つけてしまったので、正味1時間も滞在してませんでした。
他のサークルも見てましたが、絵が上手いところが多くて、凄いなあと思いました。
こりゃ、ハマったら始発から来ちゃうなぁ。
コミケのホームページにあった資料では女性の出展者が多いと書いてあって、実際女性が多かったです。
来場者は逆で男性が多かったですね。女性もおられましたが。

東会場も見に行こうと思いましたが、これ以上滞在すると、お茶を忘れちゃったので、水分補給出来ないのと、間違いなくハマると思ったので、撤収。

帰りは昼過ぎということもあって、電車も混まずに帰れました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1224

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261