DREAM THEATER 「AWAKE」を久々に聴いた

| コメント(0) | トラックバック(0)

プログレッシブロックバンドのDREAM THEATER は 新作「Black Clouds & Silver Linings」をリリースしたばかりですが、同僚とそのことを話しているうちに、久々に「AWAKE」を聴いてみようと思いました。

「AWAKE」は1994年の発売です。
当時は高校生でしたね~。
たぶん、当時は直ぐに買って無くて、大学生が社会人になってから買ったはずです。

プログレッシブロックといえば、エマーソン・レイク・アンド・パーマー(EL&P)しか知らなくて(古いな~)、そもそもジャンルとしても大きくないジャンルなので、DREAM THEATERを知ったときは、

「今時プログレッシブロックを真剣にやってるって凄い!」

と思ったモノです。

しかも、聴いてみたら

とても気持ちいい!

どの楽器もバランス良く奏でられて、バンドとして気に入ったので、初期の作品は直ぐに買いそろえたのです。

ところが、途中でヘヴィメタルに走ってしまって(笑)、しばらく遠ざかってました。

久々に手持ちのアルバムをWALKMANに転送して通勤中に聴いていますが、やっぱ、良いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1203

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261