カップヌードルリフィル(詰め替え用)をオススメ

| コメント(0) | トラックバック(0)

販売地域が全国というわけではないですが、「カップヌードルリフィル(詰め替え用)」が近所のスーパーなどで販売されているなら、ぜひ、オススメです。

去年、カップヌードルリフィル(詰め替え用)とECOカップという記事を書きました。
でも、ECOカップといっても、結局、容器の紙は使い捨てることには代わりがありません。
まあ、リフィルの場合も外装は捨てますが。
で、でも、いつもプラスチックに分別して捨ててます。
だからリサイクルされてるはず!

まあ、リフィルが通常のカップヌードルに較べてエコかどうかはさておき、先日、マックスバリューで買い物をしていて、改めて思ったのですが、

通常のカップヌードル(75g)が130円程度、
リフィルのカップヌードル(75g)が106円程度

というのをみると、「マイヌードルカップ(容器)」を買わないといけないという初期投資は必要なものの、リフィルの方がお買い得です。

また、買い置きするときに、リフィルの方が麺の固まりの分の大きさしかないため、省スペースですね。

そして、なんといっても、

  1. リフィルを開けて
  2. 容器を逆さに当てて
  3. くるっと回して麺を容器に移す

という作業。

これは、まるでカップヌードル工場の機械の動きと同じです。

なんというか、メカ好きにはたまらない操作というか、なんというか・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1100

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261