Shuriken 2009 その1『ファイルを保存したフォルダを開く』

| コメント(0) | トラックバック(0)

Shuriken 2009 はジャストシステムが開発・販売している、インターネットメールソフトです。
軽快に動作し、日本のソフトメーカーらしく、そしてATOKのジャストシステムらしく、とても優秀な学習型迷惑メールフィルタが特徴です。

今回は、Shuriken 2009で採用された、細かいけど大幅に使い勝手が向上する『ファイルを保存したフォルダを開く』をご紹介します。

Internet Explorer や Firefox 3.0 でファイルをダウンロードしたりすると、保存したフォルダを開くかどうかを尋ねてきますので、そのままフォルダを開いて次の作業に取りかかりやすくなっています。

メールも添付ファイルが合ったりすると、一旦、保存してから作業をすることがあります。ですので、上記と全く同じ機能がShurikenにもあるといいなぁ、とShuriken ML で要望していたところ、Shuriken 2009で採用して頂きました!
ジャストシステムの皆さん、ありがとうございます!

まず、添付ファイルを保存します。

Shuriken2009-20090316-1.png

保存する場所と、ファイル名を決めます。

Shuriken2009-20090316-2.png

保存が終わると、下記のウィンドウが表示されます。

Shuriken2009-20090316-3.png

ここで左側の「フォルダを開く(F)」のボタンを押せば、保存したフォルダをそのまま開くことが出来ます。

ブラウザと同じ使い勝手で『ファイルを保存したフォルダを開ける』ようになりました!

とても便利です。

 

【Shuriken2009のお話し】

【Shuriken2008のお話し】

【Shurikenサイト】
Shuriken2009
ジャストシステムのShuriken2009サイトです。

とことんShuriken
開発者ブログです。

【Shurikenメーリングリスト】
Shurikenメーリングリスト
株式会社エイペックスさんのご好意で提供されているShurikenユーザーの為のメーリングリストです。

【Shurikenに関する個人サイト・同盟サイト】
Shurikenのページ

Shuriken同盟

【Shuriken2008の本】
Shuriken2008のすべて
Shuriken2008の参考書です。

【au one メール をShuriken2008で活用する関連】
「au one メール」でEZメール自動保存機能の提供を開始

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1051

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261