さくらのレンタルサーバがOSバージョンアップと新機能を追加

| コメント(0) | トラックバック(0)

OSはFreeBSD 6.1 から 7.1 へバージョンアップします。2009年1月5日にリリースされたばかりの最新版!

OSのバージョンアップに伴い、Perl が 5.8.8 から 5.8.9 へ、Python が 2.4.5 から 2.5.2 へバージョンアップするそうです。が、これらは使ったことがないので、よく分かってません。Pythonは一時期興味ありました。

新機能は3つです。

  1. Webアプリケーションファイアーウォール
  2. 共有SSL
  3. MySQL5.1

Webアプリケーションファイアーウォールは嬉しいですね。
ウェブサーバへの攻撃って止みませんが、なかなか素人には対策に限界があるものです。(もちろん、アプリケーションの設置の際には注意事項を守ってます!)

共有SSLは、概念は分かりましたが、どう使えるのかまだよく分かりません。
様子を見ます。
SNSのログインの時とかに使えるのかな?

MySQL 5.1 も最新版ですね。
しかーし。4.0から移行するときには、一旦、データベースを全削除となるそうです。
およよよ。
移行するときに、頑張ろう。

他にはTELNETが廃止され(当たり前かw)、SSHのみになったりしています。

先日の機能強化と容量アップといい、今回の機能強化といい、久々にニュースが多いような気がします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1042

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261