Shuriken2009体験版・ファーストインプレッション

| コメント(2) | トラックバック(0)

2009年3月13日の発売を前に、Shuriken2009体験版がリリースされていると、ShurikenMLで教えてもらいましたので、早速、インストールしてみました。
今日の記事は、ShurikenMLに私が投稿した記事に加筆しています。

Windows 7 ベータ (64bit)にインストールしてみました。
もちろん、動作環境としてジャストシステムが保証した環境ではないので、完全に自己責任です。

Shuriken2008がインストールされている状態で、Shuriken2009体験版のセットアップファイルを起動すると、以前のバージョンをアンインストールするようにメッセージが表示され、インストーラーが終了します。

なので、Shuriken2008を起動し、まずデータのバックアップを行います。

次に、Shuriken2009体験版を再度インストールします。

最初の起動時に、従来のメールデータの移行を促す画面になります。
Shuriken2008をアンインストールしてもメールデータは残ってるんだと思いました。
ユーザー名のところが「要移行:(ユーザー名)」となり、パスワードを設定していた場合は、パスワードを入力します。
移行時間は、私の場合は650MBくらいで10分くらいかかりました。

添付ファイルを保存したあとに、保存先フォルダを開く機能は本当に嬉しい機能です。
開発者の皆さん、ありがとうございます!
ちなみに、先日、ShurikenMLで教えていただいた、保存したいフォルダを表示して、ドラッグ&ドロップする方法もかなり活用しています。
→アプリケーション上に直接貼るワザも覚えました。

フォルダウォッチのサブフォルダまで監視出来るのはイイですね。
早速、設定しました。

強化された迷惑メールフィルタは今日は一通り受信しちゃったので、明日以降ですね。
SenderID/SPFでSoft Failになってるものは迷惑メール判定するようになってると良いのですが。
自分のメールアドレスを騙られると、なかなか振り分けられないのです。
 

迷惑メールフォルダに振り分けられたメールのURLがリンクになってないのは良い感じでした。

HTMLメールの表示機能は変わってないようでした。
うーん、残念。
でも、これはブラウザ起動すれば良いので、問題ないかな。
でも、内蔵ブラウザで綺麗に表示できると良いなぁ。
↑諦め悪いなw
 

【Shuriken2008、Shuriken2009のお話し】

【Shurikenサイト】
Shuriken2008
ジャストシステムのShuriken2008サイトです。

とことんShuriken
開発者ブログです。

【Shurikenメーリングリスト】
Shurikenメーリングリスト
株式会社エイペックスさんのご好意で提供されているShurikenユーザーの為のメーリングリストです。

【Shurikenに関する個人サイト・同盟サイト】
Shurikenのページ

Shuriken同盟

【Shuriken2008の本】
Shuriken2008のすべて
Shuriken2008の参考書です。

【au one メール をShuriken2008で活用する関連】
「au one メール」でEZメール自動保存機能の提供を開始

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1024

コメント(2)

こんにちは
迷惑メールを振り分けられないとき
私もありましたが(自分のメルアドのとき)
仕訳条件に

自分のメルアド
⇒ 自分のメルアド(⇒と半角スペースと自分のメルアド)

この二つを入れたらぐっと減りました
効果があるかどうかはわかりませんが
一度お試しあれ
(なかったらごめんなさいね)

シュリ剣くんさん
こんにちは。
情報ありがとうございます!
早速設定してみました。
が、残念ながら効果はありませんでした。
す、すみません・・・。
振り分け設定が多すぎて、どれかが邪魔しているようです。
迷惑メールのヘッダをもう一度見て設定してみます。
また、何か情報ありましたらよろしくお願いします。

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261