北方領土奪還作戦7(大石英司著)は文教堂書店新横浜駅店にある

| コメント(0) | トラックバック(0)

とにもかくにもですね、六本木駅周辺の本屋さんは全滅なんですよ。
大石先生の著作がないというよりも、新書、特にC・NOVELS(中央公論新社)の取り扱いがとても少ない!

北方領土奪還作戦シリーズがスタートしたのが2008年1月(初版)。
当時から六本木駅周辺の本屋さんにはほとんど置いてないし、置いてても新刊としてではなく後から置いてある。

今回、北方領土奪還作戦7を買うために、渋谷駅周辺も探しましたが、都内の本屋さんは何やってるんだ?というくらいの状態。
池袋のジュンク堂本店だけが頼りなのか・・・。
新書難民の私に大きい本屋さんを紹介してください。m(_ _)m
(一応、新宿駅まで行けばあるとのこと)

そりゃ、新書って売れてないのかもしれないけど、じゃあ、何のための再販制度よ。

というわけで、今回も以前から新刊として山積みにしている文教堂書店新横浜駅店へ足を運んだところ、今回も期待通りに山積み。
無事に購入できました。
文教堂書店さん、ありがとう~~~!
最初からそうすれば良かった。
帰り道、遠回りなんですよねぇ。

折角買ってきた北方領土奪還作戦7ですが、実は6巻を読み終えてません。orz
背表紙によると、北方領土奪還作戦シリーズは今回の7巻で完結っぽいので、楽しみです。

ところで、2008年の大石先生は2ヶ月に1冊のペースでしたね。久々のハイペースだったような? 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/1008

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261