久々に欲しいと思うパソコン『VAIO type P』

| コメント(0) | トラックバック(1)

ソニーから発表された VAIO type P は、久々に本当に欲しいと思うノートパソコンです。

ノートパソコンも自作キットはありますが、ミドルタワーと違って選べるパーツが少なくなり、ちょっとメリットを感じないので、基本的にメーカー製を買います。

といっても、今まで2台しか買ってません。持って歩きませんからねぇ。

  • ソニー VAIO PCG-C1XE
  • IBM ThinkPad X31

今回発表されたtype PはCPUはAtom Z540 という今流行りのネットブックに使用されているAtomシリーズに属するものです。なので、正直、ハイパワーではありません。

しかし、それを補って有り余る魅力。

  1. 小さくて薄い
  2. 小さいけどキータッチがしやすいキー配列
  3. 文字が小さくなるけど、高解像度
  4. GPS搭載
  5. FOMA対応
  6. ワンセグ対応

impressでも特集記事が多く出ていて、その多さでビックリします。

10万円という価格ですが、個人的にはその価値に見合う価格ではないかと思います。
これは、PCG-C1XEと使った経験があるからで、これは20万円越えてましたから。

昨日書いたDSC-G3といい、2日連続で面白いのが発表されて、ドキドキです。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/984

チェリー☆パイ wikipedia 動画 画像 - VAIO type P (2009年1月11日 03:00)

「VAIO type P」チェックポイント7題ソニーの「VAIO type P」を徹底レビュー[CES2009]ソニー、ミニノートの「VAIO P」と無線... 続きを読む

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261