参加してきました!Firefox Developers Conference 2008

| コメント(0) | トラックバック(0)

Mozilla Japanをはじめとした関係者の皆さんには、このような貴重な場を設けていただいて、参加させていただき、心から感謝申し上げます。

さて、朝早く起きた私は、会場である「ベルサール神保町」を目指して、地下鉄九段下を降り、以前も行ったことがあるから余裕と思っていったら、付いたところは「ベルサール九段下」でした。orz
完全に私の勘違い。
受付の人に聞いたら、同じ通りを歩いて2分の首都高を挟んだ向こうにありました。
近っ!

受付でペーパーバッグと缶バッジをもらい、缶バッジには名前を書くようになっていました。
ペーパーバッグには、「Mozillaが広告を出しているタダノート」、「Firefox3.0ステッカー」、「フォクすけシール」などが入ってました。ステッカー貼りたいけど、貼るところが無い~。
入り口までの途中に配布物があって、なんと、ネトラン11月号が!
これは後に理由が判明。

 

10:30から、Mozilla Japan 代表理事の瀧田さんの軽快なトークでのご挨拶でスタート。

まずは嬉しいお知らせがあるということで、下記の2つ賞を受賞しましたとのこと。

1.ネトラン((株)にゅーあきば)の『ベスト・オブ・空くよう現金ツール&サイト』の「ブラウズ部門 部門賞」を受賞。
開発支援金10万円をもらえることになっていたのですが ・・・ お断りしました!
その代わりに、今回のイベントにネトラン11月号を無料で頂きました!

2.『SOHO AWARDS 2008』の「選考委員賞」を受賞。

 

また、イベントの模様をFlickrに投稿するときのタグは
fxdevcon2008
でお願いします、とのことでした。

 

それぞれのセッションのレポートは随時、掲載します。

 

親睦会ではたくさん食べて飲んで、って違う違う。

FireMobileSimulatorの開発者の方や瀧田さんとお話しが出来て、個人的にはもう満足です。
瀧田さんには、Fennecについて、絵文字に対応するかどうかに興味があることをお伝えしたところ、日本独自のものには拡張機能で対応出来れば、ということでした。
確かに、最初から入っておく必要はないですね。つい、組み込みものだという発想を持ってしまいました。

最後の抽選会では残念ながら何も当たりませんでしたが、当選者の方の中には新潟から来たという若い女性の方もいてビックリ。遠くから熱心だなと思うと同時に、もっと女性ユーザーが増えると良いと思いました。

開発者のためのイベントということもあると思いますが、男性陣、多すぎです。(笑)
いや、真面目な話、世の中の半分は女性ですし、ネットユーザーも同様です。女性に利用したいと思うブラウザ(ニーズがあるかどうかは置いておいて)になると良いと思います。

しかし、相変わらずフォクすけのぬいぐるみは大人気です。

081116_1902~01.jpg

↑残念ながら景品ではありません。(笑)

 

【Firefox3.0のお話し(まとめページ)】

 

【Firefox関連サイト】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/927

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261