笑う犬2008秋

| コメント(0) | トラックバック(1)

帰宅したら、丁度「笑う犬2008秋」が始まるところでした。

見てて、やっぱりウッチャンはコントが上手いな~と感心しました。
ネプチューンも10年経ったなぁと感じさせましたが、テリーとドリーではホリケンが当時と変わらず弾けてました。ホリケンは全体を通じて当時と変わって無くて面白かったです。
そうそう。遠山景織子も当時も出てましたね。女優さんがコントに出演というのは、個人的には「ココリコミラクルタイプ」の小西真奈美に通じます。
柳原可奈子が新しく出てて、「トシとサチ」のサチの代わりにツギミという役で登場。彼女らしいキャラクターが出てました。このコントの最後にサチこと遠山景織子が登場!

深夜の番組って余り視聴率を気にしなくて良いためか(もちろん、そんなワケはないですが)、また、30分という枠であったためか、どのコントも濃くて面白かったです。よく言われることかもしれませんが、ゴールデンタイムに移ってから薄くなっちゃいましたね。

今回は懐かしいキャラクターやコントの他に新しいキャラも出てました。

 

笑う犬は深夜枠の時に相当好きで、お土産に番組のマウスパッドを買ってきてもらうくらいでした。このマウスパッドは丸い形の青いもので、「YARANEVA」という文字が外枠を2カ所で囲ってて、真ん中に青い犬が描かれているものです。
使い込んでいて汚れているので写真はご容赦の程を。→誰も見ないって(笑)

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/880

昨日笑う犬がやってました懐かしき番組。昔は好きだったなぁ〜っと思いながらチラ見日曜日には遅い夕食を作っていた時に『ボキャブラ天国』が 続きを読む

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261