Google Chrome の使い方、Firefox の使い方

| コメント(0) | トラックバック(0)

Google Chrome が登場してわずかしか経っていませんが、ネット上では様々な評価がされているようです。それらの記事はそれとして、私の Google Chrome と Firefox3.0 の使い方を考えてみます。

Google Chrome を使っていて分かったことは下記の通りです。

  1. 起動が瞬時に行われる。
  2. JavaScript が使われているサイトの表示が速い。
  3. 特に Gmail などのAjax系サイトが速い(でも、Firefox3.0も速い方です)。
  4. タブが独立して動作していて、一つのタブのクラッシュに他のタブが影響されない。
  5. タブが独立している分、タブが増えるとメモリの消費が大きい。但し、これはタブブラウザ全般に共通する。
  6. タブが増えるとプロセス一覧が「chrome」で埋まる(笑)。
  7. タブは独立しているが、セッションは共通している。
  8. 複数のタブを使用している状態で、リンク先を新しいタブで開いた際に、アクティブタブの直ぐ右隣に表示される。(Firefox は一番右端に追加される)
  9. ベータ版であるせいか、時々固まる。
  10. そして、急に復帰してサクサク動く(笑)。
  11. ブラウザを閉じると同時にCookieや履歴を削除してくれる「シークレットモード」は、手動で起動しなければならない。(Firefoxは設定で削除可能)
  12. Windowsのフォントで表示されるので、Windowsユーザーには見やすく使いやすい、と、思われる。
  13. 使い勝手はFirefoxの良いところを採用していて、要所要所が使いやすい。
  14. アドオン(機能追加)がほとんどないため、シンプル。
  15. でも、個人的にはマウスジェスチャーくらいは欲しかったな~。

以上のことから、

Google Chrome は Gmail や GoogleカレンダーなどのAjax系のウェブサービス利用に使う

Firefox3.0 は 普段のウェブサイト閲覧に使う

という使い方になりそうです。

 

少し以前に Firefox3.0 と併用できるブラウザがないものかと考えていました。
しかし、

  1. Safari はとっても速いんですが、フォントが見づらく(単に見慣れていないからです)使いにくい。
  2. Opera は今でも速い方ですが、オンラインアップデートが出来ないので、常に最新の状態に保つのが少し面倒。

という、個人的な感想と状況でした。

Google Chrome の登場jはまさにぴったりな感じです。
あまり多機能化せず、シンプルな路線で良いのではないかと思いました。
今後は、更なる安定化を図って欲しいです。

 

【Google Chromeのお話し】

【Google Chrome 関連サイト】

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/854

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261