ここはグリーン・ウッド

| コメント(0) | トラックバック(0)

初めて少女漫画を読んだのは「ここはグリーン・ウッド」でした。

那州雪絵さんの原作で、花とゆめに連載されていて、友達に勧めてもらったのがきっかけです。
絵が余り少女漫画らしくなく、ストーリーも少し変わってて面白いと思っていました。

その後、アニメ化されて、確かNHK-BSでも放送されたと思います。(違ってたらゴメンナサイ)
ほぼ、原作通りで、声優さんのキャスティングも絶妙で良かったです。
DVD(全3巻)は買いましたね~。

で、今日(昨日ですが)、実写ドラマ化されて放送されました。
基本的に漫画原作の実写ドラマはメジャーな俳優さんがキャスティングされても見ないのですが、一応、見ました。
1話目は原作をほぼ踏襲していましたね~。池田光流役の人は雰囲気出てました。
見てるときは気づかなかったのですが、エンディングのスタッフロールを見ていたら、ナレーションはアニメ版の時の池田光流役をした岩田光央さんでした。
ほほ~。


■文庫版(第一巻)

■DVD(第一巻)

↑中古でこの値段(9,800円)は高くないかい?(2008年7月3日現在)

■白泉社のここはグリーン・ウッドのページ
ここはグリーン・ウッド&那州雪絵特設ページ

■実写ドラマのページ
ここはグリーン・ウッド ~青春男子寮日誌~

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/783

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261