オルフェウス号~エコーナイト(Echo Night)~

| コメント(0) | トラックバック(0)

タイムスリップしたら、豪華客船のシーンからスタートしました。

今回の記事も、ネタバレ注意です。w
 

廊下からスタート。
船長らしき人に近くの部屋へ案内され、そこからでないように告げられます。
でも、出ないわけ、ない!w

でも、まずは、部屋を探索。引き出しからアイテムをゲット。
部屋の奥にはベッドがあり、そこでは体力回復剤をゲット。ただし、衣装棚は針金で堅く縛ってあり、開ける事が出来ません。更に奥にはトイレとバスがありますが、触れても特に何も無し。

何も無さそうなので、外に出ます。
すると、いきなり少女の幽霊に襲われます。体力が減った瞬間、明かりが点いて助かります。
「やつらは光を嫌う」「下に行ってはいけない」と、どこからか声が聞こえてきます。
先程の部屋の隣の扉を開けると通路になっています。明かりを点けると、下へ通じる階段と、小部屋と、配電盤があります。
配電盤を開けて触ると感電して体力が減ります。orz
素手はダメなんだって!
小部屋はスイッチが遠い。orz

仕方ないので一旦廊下に出て、上の階へ。

操舵室にはいり、戸棚から体力回復剤を2つゲット。
くまなく探していると、床に扉を発見。しかし、つかむところがありません。さらに床を調べると、取っ手があったので、それを使って開けると、船の設計図をゲット。

操舵室の反対側の扉から廊下に出ると、男性の幽霊がいたので話しかけると、タイムスリップします。

一人の病気がちな女性の前に立っていたので話しかけると、どうやら婚約指輪を無くしたらしい。同じエリアの反対側にはこの女性の婚約者らしい男性が。たぶん、先程の幽霊です。何故来ないのか困惑しています。
隣のエリア(遊園地)に移動すると地面で指輪を発見。女性に渡すと喜んでくれましたが、イベントシーンがスタート。
男性は時間が来てしまったので、仕方なく去ってしまいます。
イベントシーンが終わって、男性がいたところに行くと、女性が立っていて、間に合わなかったと告げられます。そして、自分は先が長くないから、婚約者に渡して欲しいと託されます。そして、タイムスリップ。

男性の幽霊に指輪を渡すと、感動されて、昇天されてしまいます。昇天した後にアイテムが出現したので、ゲット。

そのまま、同じフロアにある海図室に入ると、またしても別の男性の幽霊が。話しかけると、「部屋を閉じたのにあいつがくる」と言っておびえています。そして、タイムスリップ。

この男性と思われる人が港で荷物を運んでいます。話しかけると邪魔しないで欲しいと言われたので、ウロウロしていると、船への搭乗橋の所にゴム手袋があります。これをゲットすると、男性に「何してるんだ!」と怒られたのですが、その瞬間、イベントシーンがスタート。

男性が運んだ荷物が爆発して少女の幽霊が出現します。そして、男性を襲うところでイベントシーン&タイムスリップが終了。

配電盤に向かって触ると、感電。あれ?ゴム手袋を持ってるだけじゃダメか。セレクトボタンを押して、アイテムメニューからゴム手袋を装備します。すると配電盤を触っても感電しません。

配電盤は2つあって、片方だけ繋がっています。もう片方を繋ぐ方法が分からないまま、今日はゲーム終了。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/812

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261