隙間で爆睡

| コメント(0) | トラックバック(0)

どこでも寝ることが出来るのですが、昨晩は布団とふすまの間に落ちて、しばらく爆睡してました。

嫁さんに起こされ、布団に誘導され、普通に寝ることが出来ました。w

なかなか疲れは取れませんが、やはりシャワーよりも湯船にゆったりつかるのが一番ですね。

湯船と言えば、祖父母宅は昔は五右衛門風呂でした。
遊びに行くと、夜は祖父が薪でお風呂を沸かしていて、時々側で燃える薪を眺めていました。
小さい頃は体重が軽いですから、湯船に沈める簀の子を水平に沈めることが出来ませんでした。なので、大人の人に沈めてもらっていました。

大きくなって(いつくらいだったっけ?)改築された際に五右衛門風呂はボイラー式に替わりましたが、祖父が扱いになれていることから、燃料は薪でした。
撤去した五右衛門風呂の釜はしばらく屋外に立てかけてあったのですが、成人してから久しぶりに見たときに、意外に小さいことにビックリした記憶があります。

薪は火加減が難しいですし、燃えるので安全に注意が必要です。
でも、なぜか、薪の火は「暖かい」が違います。なんでなんでしょうねぇ~?!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/756

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261