下手の横好き~シューティングゲーム:雷電を楽しむ~

| コメント(0) | トラックバック(0)

ブログで「ゲーム」というカテゴリを作るくらいゲームが好きですが、とても下手です。

特にシューティングゲームや3DタイプのリアルタイムRPGが好きですが、どちらも下手な上に攻略本も読まないのです。

昔、ファミコンの「スターソルジャー」が好きでしたが、当時は自宅にファミコン自体が無く、時々友達の家で遊んでいるだけでした。でも、ファミコンで遊ぶこともありましたが、外で遊ぶことの方が多かったです。
「スターソルジャー」は何年も経ってゲームボーイアドバンスSPと一緒に買ってしばらく遊んでました。

その間にプレイステーション(初代)の時に「雷電」が気に入ってはまっていました。「雷電」は縦スクロールで同時に2人プレイがかのうなシンプルなシューティングゲームです。
下のYouTubeのプレイ動画は雷電IIの後の雷電DXです。上手いな~!

■雷電DX

メインウェポンがバルカン砲かレーザー、サブウェポンが威力が大きい打ちっ放しのミサイルか、威力は弱めの追尾ミサイル、そして爆弾の投下の3種類の武器を使って敵を撃破していきます。
前述の通り、下手の横好きなので、ゲームセンターではあっという間にやられてしまってコインが無くなっていたので、プレイステーション版が出たときはすぐに飛びつきました。
今はプレイステーションストアでダウンロード購入してPSPで遊んでいます。

しかし、プレイステーション版では「雷電プロジェクト」といって雷電Iと雷電IIが収録されていたのですが、PSP版は「雷電」のみの「アーケードヒッツ 雷電」だけなのです。

■雷電プロジェクト(オープニング)

雷電IIか雷電DXがあるといいな~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/703

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261