OBLIVION(オブリビオン)

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、ちらっと書きましたが、Wii Fit と一緒に「OBLIVION(オブリビオン)」を買ってきました。

このゲームはリアルタイム3D RPGというか、キングスフィールドやバイオハザードみたいに、3Dの地形を3Dのキャラが敵と戦うというゲームです。
アメリカでとても人気があるゲームだそうで、PS3の他にパソコン版、XBOX360版もあります。

ディスクをPS3にセットして起動します。
オープニング画面はとても綺麗で、しかし、音は重低音で迫力です。

キャラクターには「種族」というのを選択することになり、それぞれに得手・不得手があります。今回は私にしては珍しく回復系魔法に強い種族を選択しました。名前を付けたり髪型を変えてみたりして、いよいよゲームスタートです!

説明書を読まないままスタートしたのですが、まず、方向転換どころか、前後にすら動きません。ボタンを触っているウチに、小さくジャンプしたり、魔法を発動?したりはできるのですが、どうにもこうにも移動しません。振り返ることすら出来ません。
しょうがないので、やっと説明書を開きます。

・・・

左のアナログスティックで前後左右へ移動、右のアナログスティック視線の向きを変更でした。
なーんだ~・・・。orz

アナログスティックの傾きの角度で移動などのスピードが変わりますが、十字キーと違って「真っ直ぐ移動したい」という時であっても、アナログスティックの傾きの「向き」が画面では正確に反映してしまいます。ちょっとでも斜め向いていると、真っ直ぐ歩かずに斜め方向に移動してしまいます。これは面倒ですね~。
あと、この手のゲームで私が多用する「カニ歩き」もしづらいです。

ゲームは何故か王様が城から逃げるところに居合わせるところからスタートします。
逃げるのに着いていこうとしたら、お付きの者から「これ以上は着いてこない様に」と言われて取り残されます。

その前に部下と敵が闘うシーンを傍目で見ていましたが、倒した敵の持ち物を奪うと、その物が画面から消えます。
「身ぐるみ剥ぐ」という表現がピッタリです。
また、取得物が多くて重量オーバーすることもあり、リアルな表現をしますね。

まだまだ、冒険は始まったばかりです。
頑張ります!!

■amazon:オブリビオン(PS3用:日本語)



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/718

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261