HELLOWEEN & GAMMA RAY(ハロウィン & ガンマレイ)コンサート

| コメント(0) | トラックバック(0)

行って来ました!14日の東京厚生年金会館。

ちなみに私は2階席の後ろの方でした。f^o^;

第一部はGAMMA RAYで18:30開始予定から少し遅れてスタート。2階から見ていると最前列の人は既に飛ばしてます!すごいな~。
昨年秋に発売したニューアルバム「LAND OF THE FREE II」を中心に1時間15分くらい演奏(曲数は数えてませんでした)。
ステージセットはアルバムジャケットをプリントした大きな幕を背景にドラムのダニエル・ツィマーマンとギター&ボーカルのカイ・ハンセンが中心で、左にキーボードのヘニュ・リヒター、右にベースのダーク・シュレヒター。
カイとダークが息を合わせて腰を左右に振りながらリズミカルに演奏したりしてノリノリです。
カイの呼びかけで歌ったり叫んだりとずっと立ちっぱなし手を挙げっぱなしで、後半あるのに既に疲れてます。www
アンコールも終わって20:00に第一部が終了。

20分くらい休憩。「グッズ売ってます」ってアナウンスがありましたが、買いに行く体力無し。w

20:30近くになって第二部のHELLOWEENがスタート。
GAMMA RAYの時もみなさん盛り上がっていましたが、HELLOWEENが始まると、もっと盛り上がっていました。みんなセーブしてたんだな。w
HELLOWEENも昨年秋に発売したニューアルバム「GAMBLING WITH THE DEVIL」を中心に1時間半くらい演奏してました。
ステージセットは真ん中のドラムの右側にでっかいキャラクターがあり、ボーカルのアンディを挟んでギターとベース。配置は忘れました。orz
ダニー・ルブレのドラムソロの時は、観客を巻き込んで偶に笑いを取りながら会場中にドラムを響かせてました。これはライティングの演出も合わせてとても印象に残りました。
アンディは全身を使ってギターソロの時には盛り立てていたり、MCの時は会場中をくまなく呼びかけたりして、コンサート全体を盛り上げるのが上手いな~と思いました。
アンコールではアンディが衣装替え。何の格好か遠くて見づらかったのですが、テカリ系のスーツにハット、そして手にステッキをもって振り回しながら歌ってました。w

最後にHELLOWEEN & GAMMA RAYのコラボ演奏で締め。ギターとベースが2組分ずらっと並んで、これまた息を合わせてネックを振って演奏しているととても壮観です。

ヘヴィメタルって1曲1曲が長いんですよ。w
4時間近く立ちっぱなしで疲れましたが、あっというまに時間が過ぎて、とても良かったです。

両方ともドラムの音がちょっと大きくて(でも、どのコンサートもそんな感じがする)ギターの音が少し小さかったです。HELLOWEENの時の方がちょっとだけドラムの音は抑え気味だったかな~。

15日は日本公演最終日です。チケット取れなかったので行けませんが、行く方は楽しんできて下さいね。^o^v

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/644

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261