Googleマップの地形表示で佐賀平野を望む。

| コメント(0) | トラックバック(0)

Googleマップで地形表示が出来るようになったと、Googleの公式ブログで発表されてました。


拡大地図を表示
おお~。我が故郷は結構な平野ですね。さすが、熱気球大会が開かれるだけのことはあります。



拡大地図を表示
ここは、北山ダムと三瀬峠(と、三瀬トンネル)です。
佐賀市中心部から福岡に出るときに、長崎本線、高速道路、国道34号線などの鳥栖の方を回るルートと、国道263号線を使ってこの三瀬峠を越えるルートの2通りあります。三瀬トンネル経由だと一直線のイメージがあったのですが、最初の地図で見ると若干回り込んでいるのが分かります。


拡大地図を表示
実はもう一つルートがありまして、神崎から伸びている上の真ん中の道路である国道385号線を使うルートがあるります。しかし、この地図の真ん中付近が「坂本峠」という、幅がとても狭い上に急勾配で、対向車が来たらどちらかが下がらないといけないという大変な道です。
数年前に登っているときに対向車が来たので、バックで広いところまで数十メートルほど下る羽目に。ホント急な角度なので泣きそうでした。
今、改めてみると「さざんかロード(東脊振トンネル有料道路)」というのが開通しているんですね。不便さが解消されているようで良かった~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osoe.jp/mt/mt-tb.cgi/580

>コメントする

Firefox ブラウザ無料ダウンロード

おそえワールド検索

Powered by Movable Type 4.261